バージョンって?

 

ソフトにはほとんど新しい「バージョン」がでてきます。

パソコンを買う場合も、組み込まれているソフトはその時点で最新のものであるケースが多いので、事情は同じです。

バージョンというのは、英語で「版」とか「型式」というような意味です。

 

皆さんのウィンドウズXPのOS(頭脳)のヴージョンは何ですか?

マイコンピュータを右クリック⇒プロパティーをクリックしてください。

 

たとえば、多くのパソコンに組み込まれている基本ソフトで「ウィンドウズ」の最新版は、2001年秋に発売された「ウィンドウズXP」です。

「ウィンドウズ98」は1998年の発売。

2000年に発売されたバージョンには、1000年を表すミレニアム(Milenium)の頭文字をとって「Me」という名前が付いています。

バージョンが変わっても、慣れている人なら、いちいちマニュアルを読んだりしなくても、これまで使っていた古いバージョンでの経験をもとに使い方の見当が付くものですが、初心者の場合は、このわずかな違いに戸惑うことも少なくないのです。

古いバージョンを改良しても新しいものにすることを「バージョンアップ」といいます。

パソコンのソフトだって完璧なものではないので、つねに新しい機能を追加したり使いやすいように工夫を重ねたりしています。

うっかりして、ソフトのバージョンとあっていないマニュアル本を買ってきてしまうと、説明を読んでも要領を得ないので、この点には注意してください。

ただ、やみくもに最新バージョンを追い求める必要はありません。

バージョンアップは、小さな改良まで含めるとかなり頻繁に行われるので、そんなことをいちいち気にしていては、気が休まるひまがない。

新バージョンで追加された機能が、自分のパソコンの使い方に本当に役立つかどうかを吟味しましょう。

 

 

戻る

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO