メールを送る時にいろんな背景を付けたいのですが、インターネットで好きな壁紙を探し、マイドキュメントに保存してあるのですが、メールにつける時どうすればよいのでしょうか? メール画面で背景をクリックしても、何も出てきません。それとも相手に送った時に付くのでしょうか? 

 

●その答えは!

背景が付いたメールは楽しいですね。壁紙にした画像ファイルの分だけ、メールの送信に時間がかかりますが、受け取った時の喜びはひとしおです。

で、背景の設定方法ですが、若干のお約束事を知っておかなければなりません。お約束事といっても、とても簡単な操作なので、すぐに覚えることができます。なおお使いのメールソフトが不明ですので、ここではOutlook Expressで解説いたします。

 

■お約束1 「新しいメール」での基本設定

 メールには「リッチ テキスト(HTML)」と「テキスト形式」の2つの形式があります。まず、この違いを覚えておきましょう。

 

<リッチ テキスト(HTML)>

 背景として、画像やサウンドを貼り付けることができます。

<テキスト形式>

 背景として、何も貼り付けることができません。画像などは、メールに添付する別ファイルとして送信します。

 

[新しいメール]でメッセージの作成を行なう際、「リッチ テキスト(HTML)」になっているかどうかは、以下の操作で判別可能です。

 

1.[メッセージの作成]ウィンドウで[書式]コマンドをクリック。

 ※表示されるドロップダウンリストで、[リッチ テキスト(HTML)]に●印が付いていればOK。

2.[テキスト形式]に●印が付いていた場合は、[リッチ テキスト(HTML)]をクリック。

 ※これで、背景を貼り付けることができる設定になりました。

 

■お約束2 メールに背景を付ける

[メッセージの作成]ウィンドウの[書式]コマンドをクリックします。画像を貼り付けるので、[挿入]コマンドや[貼り付け]ボタンをクリックしがちですが、似て非なるモノ。壁紙にはならないので注意ポイントです。以下が具体的な操作です。

 

1.[メッセージの作成]ウィンドウの[書式]コマンドをクリック。

2.[背景]-[画像]をクリック。

 ※[背景の画像]ウィンドウが表示されます。

3.[背景の画像]の[参照]ボタンをクリックし、マイドキュメントに保存してある壁紙を指定。

 ※[ファイル]項目に、指定した画像ファイル名が挿入されます。

4.[OK]ボタンをクリック。

 ※メッセージの背景に、指定した画像ファイルが貼り込まれたはずです。

 ※サウンドの場合も、同様の操作で貼り込むことが可能です。

 

 

戻る

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO